息子の家出、どう対処したらいい?

自分のこどもが家出してしまったら、「まあそのうち帰ってくるだろう」は禁物です。
こどもの家出は事件や事故に巻き込まれやすいのです。
ここでは、家出の対処方法やアフターケア、相談窓口をご紹介しています。

>>探偵事務所の24時間相談窓口に相談を!

息子さんの家出はスピードが解決が命

実は、こどもの家出はスピードが命と言われています。
家出したこどもは大人から狙われやすく、見つけるのが遅くなればなるほど事件や事故に巻き込まれる可能性が高くなるからです。

 

家出

「そのうち帰ってくるだろう」では危険!今の家出事情

昔は家出と言っても子供たちの友人関係も狭く、保護者の方が知る範囲程度でした。でも現在は、保護者の方が知らない幅広い範囲の交友関係を持っています。地域の友人だけではなく、遠方にも友人を多数持っているのが現代の子供たちです。

 

中学生でも高校生でも、インターネットを利用できる時代が子供たちの交友範囲を広げ、またそのネットによって、悪質な犯罪にいつの間にか手を染めていることもあるのです。家出をしたときには親が煩わしくてとか、家が嫌でという短絡的な理由があったのかもしれません。でも今は?家に帰ることができない場所であったり、連絡の取りようがない状態にある可能性もあります。
たかが家出と安易に考えず、とにかく所在を確かめることが大事なのです。

 

家出

 

>>おすすめの探偵事務所24時間相談窓口

公的機関に相談する→警察へ

家出

なるべく早めに交番、警察署へ

子供の家出は、大げさと思わずなるべく早く警察に相談して下さい。
最寄りの交番や、警察署へ。電話でも良いでしょう。
警察では「捜索願」を出すことができます。データベースに登録されますので、巡回や補導、保護された時に照合して連絡してもらえるでしょう。

 

しかしここでポイント。警察がすぐ動いてくれるとは限りません。緊急のケース、例えば事件性が明確であるとか、連れ去りにあったということが判明しない限り、積極的な捜査は行われないと言われています。あなたにとっては一刻もはやく探して欲しい息子なのに警察にとっては数多くいる捜索願が出ている中の一人にすぎません。
警察への相談は大事ですがすぐに探して見つけてもらえるものではないという事を理解しておきましょう

 

家出

警察は「いざとなってから」と考える方も多いでしょうが、すぐに動いてくれるものではないので、早めに届けを出しておくのが有効です。


民間機関へ相談する→探偵事務所へ

家出

探偵社の24時間相談窓口を利用しましょう

公的な相談窓口が警察なら、民間にも相談できる窓口があります。それは探偵事務所です。
探偵事務所は警察で解決できない家出事例を、民間企業のプロとして数多く解決してきたという実績があります。警察と違うのは、あなたのためだけに動いてくれるという点です。

 

そんな探偵社には無料の24時間相談窓口が有ります。
探偵というと馴染みがないかもしれませんが、実はとても親身になってくれます。専門の相談員が居ますので冷たくあしらわれるようなこともありません。警察に捜索願いを出すよりはハードルが低いのではないでしょうか。
探偵事務所の相談員は人探しの悩みを聞くプロ。しっかりとあなたの言葉を受け止め、力になってくれるでしょう。

 

家出 おすすめの探偵社相談窓口

探偵事務所はたくさんありますが、まず相談されるなら原一探偵事務所が良いでしょう。
全国規模で展開している探偵社で、業界最大手。家出人捜索の成功実績も高いのがこの探偵社です。県庁のHPにも掲載されていますので信頼できる探偵社と言えます。相談窓口も24時間開いています。

原一探偵事務所の詳細

原一探偵事務所の詳細


行き先のあてがあるHAL探偵社
人探し相談シュミレーターがある「HAL探偵社」


もしくは
探偵社FUJIリサーチ
結婚調査も得意な「探偵社FUJIリサーチ」

 

人探しの調査であればダントツで原一探偵事務所がおすすめです。
なぜなら、浮気調査等と異なり、絶対的にこれまでの経験によって成功・失敗が左右される調査だからです。
地域にあるような小さな探偵社と比べてしまうと料金は安くありませんが、調査成功率が高く、短期間で済むことでトータル安くなるケースもあります。
探偵社FUJIリサーチも人探しのできる探偵社です。コストパフォーマンスを謳っているので、原一と比較検討してみるのも良いかもしれません。


息子の家出の傾向〜年代別〜

中学生の息子さんの家出、また友達の家?

息子さん、娘さんの短絡的な思いからの家出、家出をする子は繰り返し行い、また家出をする場所も、友人宅など決まっていることも多いため、保護者はまたか?と思うこともあるでしょう。でも、今回こそ、深刻な家出、失踪かもしれません。
保護者の皆さんも携帯やスマートフォンなどを利用しているでしょう。子供たちのネット網は大人が思っているよりもずっと幅広いもので、他校はもちろんのこと、県外の友達、実際にあったことがない友人が多数いる子も少なくありません。息子さんが本気になって家出をしようと考えた場合、親が全く連絡先を知らない遠方に家出してしまう可能性もあります。
家出した先に常識ある保護者がいて、帰宅するように促すとか、どこから来たのか親御さんに連絡しなさいと言ってくれればいいのですが、不特定多数の友人が普段から出入りしているという家ほど、お子さんの友人に無頓着です。もしここで、ほかの友人のところに移動したら?ますます移動先の捜索は困難になります。
警察は中学生であっても数多い家出人の一人として登録するのみでしょう。そこに連れ去りなどの事件を感じる何かがあれば別ですが、1日に多数発生する家出についてそれほど積極性を持つことはないのです。またかと思うのではなく、今度こそ家出を止めさせるという強い意思を示すためにも、探偵事務所を利用して徹底して捜索を行いましょう。この捜索が、息子さんを救うことになる可能性も高いのです。

 

高校生の息子の家出、またか?ではなく今度は危険と考えて!

高校生、息子さんとなると夏休みや土日などお友達の家に入り浸ることも多く、昔よりも人の家にお泊りするということが特別ではなくなっています。また今日どこにいるのか?今どこにいるのか?わからないという息子さんも多いでしょう。そのうちいつものように帰ってくると思っているのは、この現代、高校生であっても危険です。
高校ともなると自分の意志を持っていると考えられます。実際に中学校を卒業しすでに社会に出ているお子さんも少なくないのですから、周りの人から見ても、もしその高校生の息子さんが家出したとしても、小学生や中学生ほど深刻にとらえないかもしれません。でも現代の通信網は親が驚くほど遠方に友人を作っていますし、どうしてこんな人と知り合いになったの?と思うような大人と知り合いになっていることもあります。
高校生や大学生になるほど、犯罪に巻き込まれてしまう可能性が高い、いつか帰ってくるということがそうならない事案も多いということを知っておくべきです。数々の家出人や失踪人の捜索を行ってきた原一探偵事務所でも、単なる家出と考えることがどんなに危険性の高いものか、警鐘を鳴らしています。
まだ苦労なしに探せるときに、しっかりと息子さんを探し、息子さんと向き合うことが必要ですし、家出の理由をはっきりさせておくことも必要でしょう。

 

大学生の息子の家出、探してほしいと思う気持ちに年齢は関係ない

息子さん、娘さんの短絡的な思いからの家出、家出をする子は繰り返し行い、また家出をする場所も、友人宅など決まっていることも多いため、保護者はまたか?と思うこともあるでしょう。でも、今回こそ、深刻な家出、失踪かもしれません。
保護者の皆さんも携帯やスマートフォンなどを利用しているでしょう。子供たちのネット網は大人が思っているよりもずっと幅広いもので、他校はもちろんのこと、県外の友達、実際にあったことがない友人が多数いる子も少なくありません。息子さんが本気になって家出をしようと考えた場合、親が全く連絡先を知らない遠方に家出してしまう可能性もあります。
家出した先に常識ある保護者がいて、帰宅するように促すとか、どこから来たのか親御さんに連絡しなさいと言ってくれればいいのですが、不特定多数の友人が普段から出入りしているという家ほど、お子さんの友人に無頓着です。もしここで、ほかの友人のところに移動したら?ますます移動先の捜索は困難になります。
警察は中学生であっても数多い家出人の一人として登録するのみでしょう。そこに連れ去りなどの事件を感じる何かがあれば別ですが、1日に多数発生する家出についてそれほど積極性を持つことはないのです。またかと思うのではなく、今度こそ家出を止めさせるという強い意思を示すためにも、探偵事務所を利用して徹底して捜索を行いましょう。この捜索が、息子さんを救うことになる可能性も高いのです。

 

社会人の息子の家出、移動手段や資金がある年代の捜索は困難

いつものように家を出たのに出勤していなかった、職場から無欠勤の連絡があった、息子が妻子を捨てて家出をしたようだ・・・社会人になってからの家出や失踪は、深い理由がある場合も多く、家族や近親者にとってとてもつらい状況になっていることが多いです。こうした社会人の息子さんの失踪や家出などの捜索を数多く経験してきた原一探偵事務所でも、事件事故に巻き込まれたのではなく意思を持って社会人が家出をした場合、捜索は困難になる事が多いといいます。
なぜ困難になるのか?というと、遠方へ行く手段を持っていること、お金を持っていることなど、家出の為の移動方法や資金などを持っていることが多いからです。まったく費用無く家出するということは珍しく、その場合、事故などに巻き込まれた可能性も示唆できます。でも銀行からお金を多数おろしているとか、例えば背景に不倫があるなどの場合、協力者がいることも多く捜索は困難になるのです。
ただ、早急に捜索を開始することで、遠方に動く前に息子さんの所在を確認できること間ありますし、移動先が明確になる事も多くなります。原一探偵事務所では、こうした社会人の家出に関する案件も多数あり、その実績から深い知識、技術を持っています。社会人の家出、失踪がわかったら、いち早く依頼し、捜索を開始するのが重要です。

 

>>おすすめの探偵事務所24時間相談窓口